Alive a live

演劇、お芝居とお料理を楽しむAlive a live

活動状況

オーディション情報

オーディション情報

2018年度に6箇所でイベントを行うにあたり多くの俳優、演出家、脚本家との出会いを求めております!
つきましては、2017年8月にオーディションを開催いたします。
演出家や脚本家の方も同時に募集しております。
開催場所は今年4月に演劇ごはんを開催した自然食レストランの南青山野菜基地。
演劇のオーディションとしては珍しい飲食店でのご飯付きオーディションです。

当日の流れ

日程①8月12日(土)13:00〜17:00
13:00集合後まずは昼食タイム
リラックスして頂きコミュニケーションの場も兼ねて昼食タイム。
お料理は野菜カレー(ライス付き)です。
脚本家、演出家の方はこの時間で簡単に打ち合わせさせてください。
14:00〜17:00オーディション
脚本家、演出家の方の参加は任意で見学のみ途中退出可

日程②8月15日(火)
18:00集合後オーディション
脚本家、演出家の方の参加は任意で見学のみ途中入場可
21:00オーディション終了後夕食
お料理は野菜カレー(ご飯付き)
オーディションの感想やイベントの質問など承ります。脚本家、演出家の方はこの時間で簡単に打ち合わせさせてください
22:00退店

その他の詳細

◎参加ご希望の日程を1つまたは2つお選びください。

◎参加料金(お料理込み)
1日程につき2000円

◎年齢性別経験不問

◎先着順で各回10名程度で締め切らせて頂きます。

◎ご応募の際には形式は問いませんがプロフィールを添付してください。また、映像資料などございましたら当日お待ちいただけたら幸いです。(演出家・脚本家含む)

◎お問い合わせ
info@alive-a-live.com

◎演劇ごはんとは
地域に愛される飲食店様を舞台にして、そのお店のオーナーや生産者の方々の想いを活かしたお芝居と、物語の中に出てきたお料理をご提供するフードエンターテイメントです。
『演劇ごはん』では、お客様も物語の世界の一員となり、食材の食べ比べや時には登場人物たちの人生の選択に関わっていただいたりと、ライブ感や臨場感とと共にお食事をお楽しみいただきます。
食事は生活の一部だからこそ、さくっと一人で、なんてことになりがち。ましてや、いつもの食事を身体に優しいものや環境負荷の小さいものに切り替えるというのはすごく難しいです。
そこで私たちは、舞台芸術という手法を使い、食事を五感でしっかりじっくり味わっていただく時間を通じて、普段のお買い物の時や外食の時にもほんの少し立ち止まり、思わず食にまつわる課題について考えてしまうようなきっかけを提供したいと考えています。
日本全国、いや世界中で「演劇ごはん」がエンターテイメントの一つとして根付いていけば、食の領域の課題に取り組むコミュニティがごく自然に社会に根付き、食への意識を高く保つことが当たり前の社会を実現できるのではないかと考えています。
「演劇×食」をテーマにした、これまでにない全く新しいコミュニティを生み出す仕組みの小さな一歩。いまのうちに、参加してみませんか?

これまで主にご尽力頂いた脚本家演出家
遠藤隆之介(日本コメディ協会会長)
佐藤史久(マグズサムズ主宰)
竹田哲士(電動夏子安置システム主宰)
柳井祥緒(十七戦地脚本演出)