演劇ごはん

お料理とお芝居を楽しむ演劇ごはん

やずの稽古レポ

『隣のテーブルのふたり』やずの稽古場レポート その8

『隣のテーブルのふたり』やずの稽古場レポート その8

みなさんこんにちは!
やずむつみです\(^o^)/
夏がようやく終わって来たなぁと感じる今日この頃です。
ふと自分の肌を観てみると、とんでもなく焼けてました。
それもムラのある焼け方…
日焼け止め毎日のように塗っていたのですが、やずは尋常じゃない汗っかきなので汗で流された部分が焼けてしまっていたみたいです。
冬の間に美白対策していこうと思います!!

一宮周平さんを紹介します!

10月の演劇ごはんの演出をしてくださいます!
一宮さんは、パンチェッタという団体の主宰をされてます。
日本コメディ協会さんでは、マグズサムズの佐藤さんの脚本や電動夏子安置システムの竹田さんの脚本の演出をされていて
とても個性際立った面白い作品を生み出してました\(^o^)/
今年の8月には電動夏子安置システムさんの演出もされていて大活躍されています!
(食レポの王様にも参加された小舘絵梨さんも電夏さんに出演してました!)
京さま、えりさん、やず、いっちー
芸術が爆発した人だなぁと思っていて、若干近寄りがたいのかと思いきや
ものすごく腰の低い面白い方でした!
そしてファッショナブル!!スタイリッシュおしゃれさんです(*’ω’*)
稽古場では役者さんたちの演技をみて、いろんなアイデアがポンポン出てきます。
それが意表を突かれたものが多くて、毎回爆笑してしまいます。
笑う一宮さん
すごい人だなぁと思います。
そんな一宮さんが演出する『隣のテーブルのふたり』ぜひお越しくださいませ♪

マッシモッタヴィオ内部も紹介♪

前回はピザの紹介をしたので今回は店内をご紹介します!!
ラグジュアリーな店内
とってもオシャレです!!
天井から壁から小物から何もかもが統一された空間で
いるだけでテンションがあがっていきます\(^o^)/
この空間で行う演劇ごはん。いつもと違う時間が味わえること間違いなしです!

まだまだご予約承り中です( *´艸`)