演劇ごはん®︎

お料理とお芝居を楽しむ演劇ごはん®︎

2018年のイベント

1月演劇ごはん in 南青山野菜基地「彼女がお店を去る時に」

1月演劇ごはん in 南青山野菜基地「彼女がお店を去る時に」

レンコン尽くしのメニューで投げ銭制度を実施

2017年にも演劇ごはんを開催した南青山野菜基地。
今回はレンコンに特化したスペシャルメニューでさらにお料理代は投げ銭という何ともチャレンジな企画でした。
そして、このイベントを最後に閉店となってしまいます…。
打ち上げ全員集合
最後の野菜基地での打ち上げの様子です。
演劇ごはんで最近催している「お客様役」をやって頂けた方はこういう会に参加もできますよ♪

ストーリーあらすじ

彼女は感謝している。素材への想い、料理への想い、人への想い。
結局、おいしさを生み出すのは、ごまかしのないまっすぐなもの。
彼女がお店を去る時に、思い出すのは。
おいしい人たち、おいしい会話が織りなす思い出の3編をコース料理に見立てて。

「彼女がお店を去る時に」チラシ画像
「彼女がお店を去る時に」チラシ中画像
公演情報PDFはこちら

開催地は南青山にある南青山野菜基地

「田舎と都会のあいだ」をコンセプトに農家さんから直接届く新鮮な野菜を含む真っ当な食材を楽しんでいただけるオーガニック・レストランです。化学調味料や人工甘味料、乳製品は使わず、野菜だけのメニューも充実。都市生活の中、食を通じて「生きている実感」が味わえる場所です。

南青山野菜基地 (2018年1月に閉店)
東京都港区南青山2-10-11
http://www.yasaikichi.jp/

コース料理

  • れんこんだけのオードブル
  • れんこんの丸ごとグリル(2種類のれんこんの食べ比べ)
  • 野菜カレエ 焼きれんこんトッピング
  • れんこんのveganガトーショコラ
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

関わってくださったスタッフ

脚本:竹田哲士
演出:浅野泰徳
制作:菅沼太郎 
宣伝美術:小林幸
出演者:小濱晋、新行内啓太、信原久美子、宮本京佳、柳田幸則

協力:小野田峻、コメディユニット磯川家、佐藤史久、ジャングルベルシアター、電動夏子安置システム、東京オレンジ、有限会社トゥフロント、日本コメディ協会、武人会、ロリータ男爵(順不同)

このイベントではナオライ(株)様との共同企画で貸切の回もございました。
ありがとうございます!!
ナオライ(株)様と全員集合