宅配演劇ごはん

「6curry」の宅配演劇ごはん

自宅で楽しめる新しいお食事とライブエンタメをお届けいたします♪

宅配演劇ごはんとは?

with、afterコロナの時代に入り飲食業界やエンタメ業界のあり方が変化していく中で、
飲食業界にとってお客様にご自宅で召し上がって頂くお料理は重要なアイテムになっていくことでしょう。
ご自宅用のお料理をお客様に楽しくPRできる革新的な媒体がこの「宅配演劇ごはん」です!

宅配されたお食事とストーリーが同期する、
新感覚フードエンターテインメント!
オンライン上で繰り広げられる物語を一緒に紡いだり、見守ったり、音声やコメントで参加したりして楽しめます。
視聴者様の多数決による分岐もあります!
宅配されたお食事がより美味しく、より新しく感じられるひとときをお過ごし下さい♪

*物語の配信にはZOOMというアプリを使いますので無料ダウンロードをお願いいたします。

宅配演劇ごはんの様子(こんな感じで生配信します!)

宅配するお料理

6curryさんの「ポークビンダルー」レトルトカレー1食分
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

※写真はイメージです。

おうちにお届けするレトルトカレーの「ポークビンダルー」は、豚肉の旨味とバルサミコ酢の酸味が癖になる、女性にも大人気のカレーです!おうちでも6curryのMIXを楽しんでもらいたいと言う思いで、レトルトカレーは誕生しました。
「カレー」と「そのカレーと同期する物語」をリアルタイムでご自宅でお楽しみください!
辛さは、辛口程度の辛さかと思います(小濱の感想)
物語終盤、みんなで一緒にカレーを食べたいと思いますので、開宴から60分後くらいにご飯が炊けるご準備をお願いいたします!
一人で食べるイメージが強いレトルトカレーですが、自宅にいながら、オンライン上で俳優と一緒にみんなでお食事もしましょう♪

あらすじ

演劇ごはん代表の横浜は、6curryの古井より仕事の依頼を受ける。
『この外出自粛の中、私たちの新しい取り組み「6curryROOM」をもっと多くの人に知ってもらえないだろうか?』

その想いを叶えるべく、横浜は「6curryROOM」のPR動画を作ることに。
さらに、オンラインで動画を作成している様を公開する企画を立ち上げた。
しかし、当日、プロジェクトの中心を担っていた演出家の南は一向に現れない…

果たして、生配信中に動画は完成するのか。
それは、参加するあなたにもかかっている!?

配信日及び開宴から終了までの時間

2020/6/20(土) 19:00~20:50 要問い合わせ
2020/6/21(日) 12:00~13:50 要問い合わせ
2020/6/21(日) 19:00~20:50 要問い合わせ
2020/6/26(金) 19:30~21:20 要問い合わせ
2020/6/27(土) 19:00~20:50 要問い合わせ
  • ※上記開宴時間の10分前から接続可能です。遅れていらっしゃった場合でも途中参加できます。
  • ※終了時間は目安です。
  • ※ご予約は宅配の関係より、20日21日分は17日の00:00、26日27日分は24日の00:00で締め切らせていただきます。
  • ※ご参加日の変更は、2日前の00:00までとさせていただきます。お問い合わせメールでご連絡ください。
  • ※お料理なしライブ配信のみのご参加やご予約締切後のお問合せも上記連絡先にご連絡ください。ご予約可能な場合もございます。

参加費

2,500円(送料込み・1食分増やす場合+850円)
  • ※お支払いは前払いのみでカード決済か銀行振込をご選択いただけます。お支払い後の払い戻しは致しかねます。
  • ※お振込み確認後、カレーの発送及び事前登録のURL、続いて当日ご参加頂くためのURLをお送りいたします。

イベントの流れ(開宴が19:00の場合)

18:50
接続開始

開宴の10分前から接続の受付を開始いたします。

19:00
開宴

物語を観ながら、音声やチャットでご参加頂いたり投票で多数決にご参加頂きます!

20:00
休憩・お食事準備

開始から約60分で20分ほどの休憩・お食事準備の時間が入ります。このタイミングにご飯が炊けるようにセットしておいてください!

20:20
お食事開始

皆でお食事開始です!物語はまだ少し続きますが、終了後役者とのコミュニケーションタイムとなりますので自由にお話しください♪

20:50
イベント終了

良き所で、配信終了させていただきます。

キャスト

脚本演出:
一宮周平
制作:
菅沼太郎、齋藤優芽花
宣伝美術:
小林幸、Grand Slam Inc.
出演者:
五十嵐雅史
木村文香
新行内啓太
信原久美子
協力:
劇団半開き、コメディユニット磯川家、パンチェッタ(順不同)

演劇ごはんにご参加頂いたお客様の声

大変面白かったです。参加型で展開も変わってすごく演劇の可能性みたいなものを感じました。これなら、お芝居に興味はあっても敷居高く感じる一般の方ももっと気軽に楽しめるし、私も、友達など誘いやすい!と感銘を受けました、あー、たのしかった!
(30代・女性)
劇の中で自然食とそうでない食材の食べ比べができるのが面白かった。子供を連れてこれる劇はなかなかないので、よい機会になりました。
(40代・男性)
まずはレストランでお芝居という発想が面白いと思いました。時間的にもちょうどよく見るだけでなく参加している臨場感がたまらない!!ずっと楽しく、あっという間の時間でした。
(50代以上・女性)
こういう形式のお芝居って初めて体験したかもしれません。とても新鮮で楽しかったです。お芝居の理想というかなんというか…ステキですね。
(20代・男性)

イベントの詳細PDFはこちら